トイレ詰まりを解決する、ベスト方法とは!?

どうしてトイレは詰まってしまうの?

トイレの詰まりってやっかいですよね。一度詰まってしまうと、水がうまく流れなくなり、汚水が溜まったままになってしまいます。実はトイレの詰まりのほとんどの原因は、トイレットペーパーを流しすぎてしまったか、汚物が大きすぎて詰まってしまったということなんです。ですので、処置次第で、実は簡単に詰まりは直すことができるんです。トイレが詰まったからとすぐに業者に連絡するのではなく、まずは自分で試してみるのがいいですね。ですので、今回は詰まりの直しかたをみなさんにお伝えできたらと思います!

ラバーカップを使ってみよう!

トイレの詰まりを直すのにとても効果的なのは、ラバーカップを使う方法です!これで大半の詰まりは解消できると思うので、みなさんも試してみてください!まずは、ラバーカップを手に持って、トイレの排水口に押し当てます。しっかりと吸着させ、なるべく空気が入らないようにします。空気を入れないことで、真空状態を作り上げることがポイントです。そして、その後は押して引いてを何度も何度も勢いよく行いましょう!これできっと詰まりは直るはずです!

重曹を使った方法とは!

さて、ラバーカップを使っても直らない、頑固な詰まり物を除去するには、重曹を使うのが効果的です!まずはバケツに一杯のお湯を用意してください。そこにカップ半分の重曹とカップ一杯のお酢を入れてよくかき混ぜます。この重曹水、とてもすごい力を発揮するんですよ。重曹だけではなくお酢も入れることがポイントです。重曹とお酢を混ぜることで、詰まり物をやわらかくすることができるんです!この重曹水をトイレに入れて、一時間ほど放置しておけば、汚物は柔らかくなりますので、後は普通に水を流して終了です!

水漏れが発生した場合には24時間のサポートを行っている専門の業者を利用すれば迅速な対応で便利だといえます。