トイレ詰まりは二つの方法を使えば簡単に直せます!

やっかいなトレイ詰まりとは・・・

お家のトイレが詰まってしまうと本当に困りますよね!水が流れないため、汚水が溜まったまま、不衛生だし、気持ちが落ち着きません。トイレの詰まりの原因の一位は、トイレットペーパーの使いすぎなんですよ。ですので、普段から気をつける必要がありますね!でも、起こってしまった場合はどうすればいいのか?すぐに業者に連絡するなんてせずに、自分で解決してみましょう!なので、今回は簡単な詰まり解消法を紹介してきたいと思います!

ラバーカップを上手に使いましょう!

トイレ詰まりを直すためには、やはり、これですね!ラバーカップ!通称すっぽんとも言いますので、みなさんもよくご存知だと思います。でも実際にラバーカップを使ってみた方ってそんなにいないんじゃないでしょうか。使い方がよくわからないという方に簡単に説明しますね!まず、ラバーカップを便器の中に入れて、排水口に押し当てます。しっかり押し付け、吸着したのがわかったら、そこから勢いよく、押して引きます!これを何度も繰り返していると、あっという間に詰まりは解消されます。

重曹水を使えばさらに簡単!

さて、ラバーカップを使ってもだめだった場合、もう一工夫してみましょう!それは重曹を使った方法です!バケツにお湯を入れ、その中に重曹とお酢を入れます。共にカップ一杯程度で十分でしょう。それをよくかき混ぜたら、トイレの中に流し入れます。そして一時間ほどたったら、またラバーカップを使って、先ほどと同じ感じで押して引いてを繰り返してみてください!重曹とお酢が詰まり物を柔らかくしてくれるので、今度はラバーカップを使っても簡単に詰まりが解消できると思います!

水道修理をするための業者の選び方は事前に見積をして作業内容や価格を確かめ、今後の生活を安心して過ごせるように決める必要があります。